nbaのGぶろぐ

旧nbaのGぶろぐです。新nbaのGブログはサイドバーのリンクからお越しいただけます

グリズリーズとコンリー

 右足首の捻挫から明けたマイク・コンリーJr.が、フェニックス・サンズ相手にシーズンハイの24得点11アシストを記録し、メンフィスグリズリーズの開幕5連勝に貢献した。開幕以来無傷なのはグリズリーズの他に、ウォリアーズ(4勝)とロケッツ(5勝)であり、すべてウエストとなっている。

スポンサーリンク 

 

 

 2007年にドラフト全体4位でグリズリーズに指名されたコンリーは、2010年に5年推定4000-4500万ドル(45億6000万円ー51億3000円、1ドル114円)で契約延長している。

昨季の成績は平均33.5分の出場時間で17.2得点、FG成功率45%、3P成功率36.1%、FT成功率81.5%、6アシスト、1.5スティール、3リバウンドとなっている。とびぬけた成績ではないけれども、正統派のポイントガードとしてチームに欠かせない存在となっている。特に2009年以降は1試合を除きすべての試合で先発を任されるほどの信頼と、コンリー自身も大きな怪我に見舞われることなく過ごせるタフさを持つ。

 

オフェンスはマルク・ガソルとのピックアンドロールやドライブが多い印象。たまに見せるチェンジオブペースや巧みなボディバランスからのフィニッシュは見ていておもしろい。ディフェンスも悪くなく、相手との間合いを計って役割をこなす。

 

マイク・コンリーとマルク・ガソル、ザック・ランドルフ、トニーアレンがそろって今季で5年目になる。過去の4季でグリズリーズは、毎年プレーオフに出場とプレーオフで合計20勝以上した5つのチームの1つだ(他はマイアミ・ヒートインディアナ・ペイサーズオクラホマシティ・サンダー、サンアントニオ・スパーズ)。

 

Goグリズリーズ

スポンサーリンク 

 

参考記事:Are the Grizzlies better than ever?