nbaのGぶろぐ

旧nbaのGぶろぐです。新nbaのGブログはサイドバーのリンクからお越しいただけます

ホークス注目の若手、D・シュローダー

 

 黄土色の髪がチャーミングな、

 

デニス・シュローダーアトランタ・ホークス)。

f:id:camep:20141227175308p:plain

Photo by Glenn James/NBAE via Getty Images 

 

スポンサーリンク 

 

 

今回はドイツで有望な若手と言われており、現在アトランタホークスに在籍するNBA2年目のデニスシュローダー(Dennis Schroder)について書いてみる。

 

ドイツ出身のシュローダーはドイツのプロリーグで2年ほどプレーした後、若干19歳にして2013年のNBAドラフトにエントリーする。

185㎝ながら抜群のクイックネスと身体能力が高評価され、1巡目全体17位でホークスに指名され、契約した。

 

その年のサマーリーグに参加し平均10得点、5.6アシストを記録。

 

レギュラーシーズン途中でNBADリーグに行くよう命じられることもあったが、バックアップガードとして49試合に出場。

平均13.1分、3.7得点、1.9アシストだった。

 

シュローダーは期待されていたほどの成績を残すことができず、特にFG成功率が38.3%、3P成功率23.8%とシュート率の低さが目立った。

また、昨季は1.2ターンオーバーを記録しており、得点やアシストの割に合わないという評価が多かった。

 

しかし、ポテンシャルが垣間見える場面も多々あり、ぺネトレイトからのフィニッシュにおいては彼の可能性をうかがわせた。

広いコートビジョンを活かしたシュローダーのパスもよかったと思う。

シュローダーのディフェンスも、185㎝のルーキーにしてはよく相手のポイントガードをディフェンスしていた印象。

 

ルーキーイヤーを総じていえば、ポテンシャルを感じさせるシーズン。つまり、これからが楽しみな選手ということだ。

 

 

そして2年目となる今季。

 

11月11日はコーチの判断により出場していないが、それ以外を除く28試合に出場している。

 

平均18.7分、8.8得点、FG成功率45.6%(94-206)、3P成功率20.5%(8-39)、FT成功率75.8%(50-66)、3.4アシスト、2.2リバウンド、0.9スティール、1.8ターンオーバーを記録。

 

FG成功率が38.3%から45.6%へと改善された。

試合を見ているとシュローダーのスラッシャーとしての期待がより膨らんでいる以外に、割とジャンパーが上手くなっているとみる。

1on1を仕掛けてのクロスオーバーやドライブからのフローターもいい。

相手を引きつけることができており、パスが有効になっている。

 

しかし、課題となっていたアウトサイドは依然として2割前半のままで、ターンオーバーが多いのも気になる。

 

主観であるが今季のシュローダーのディフェンスはやや気が抜けていると感じる。リバウンドのポジショニングはいいのだが、3Pシューターのチェックが甘いのではないだろうか。

 

 

今のところシュローダーのハイライトは出場した28試合のうち先発した4試合だろう。

この4試合の先発は思いがけず訪れた。

ホークスのポイントガードで16.8得点、7アシストを記録していたジェフ・ティーグが、ハムストリングの負傷のため12月17日のクリーブランド・キャバリアーズ戦から3試合欠場した。

 

このティーグのハムストリングの負傷と相まる4試合をシュローダーが務めることになったのだ。

 

キャリア初先発となったキャバリアーズ戦では22分間出場し10得点、10アシストをマーク。キャリア初ダブルダブルを達成。

同じポイントガードであるシェルビン・マックのオフェンスでの活躍も光り、大勝した。この時のマックについては、「Vol.4 12月18日 今日のイチオシ - nbaのGぶろぐ」に書いておりますので良ければお読みください。

  

22日のダラス・マーベリックス戦では、FG9本成功させキャリアハイとなる22得点を記録し6アシストもマーク。シュローダーはオフェンスでチームを引っ張り3連勝に貢献した。

 

結局、ティーグの代わりに彼が先発した4試合は全勝を飾った。

その間のスタッツは平均26.8分、11.3得点、6.5アシスト、3.3リバウンド、3.5ターンオーバー

3Pは3の0だったけれども、FGは38の18で47.4%だった。

 

ホークスのポイントガードはティーグとシュローダー、マックの3人で結構良いプレーヤーだと思うので注目してます。

現在ホークスは21勝8敗。

 

11/5 185㎝のシュローダーがスパーズ相手にダンク。


NBA Official Video

 

スポンサーリンク