nbaのGぶろぐ

旧nbaのGぶろぐです。新nbaのGブログはサイドバーのリンクからお越しいただけます

レイカーズのルーキー、ラリー・ナンスJr.

 

 レイカーズの、

 

ラリー・ナンスJr.ロサンゼルス・レイカーズ)。

f:id:camep:20151018210554p:plain

Photo by Juan Ocampo/NBAE via Getty Images

 

スポンサーリンク

 

 

 

・ワイオミング大

 

 

今季ロサンゼルス・レイカーズに入団したルーキーの中で最も注目を浴びているのはドラフト全体2位で指名されたデアンジェロ・ラッセルだろう。

 

ポイントガードとしてレイカーズの将来を託されており、まだ19歳ということもあって埋もれている才能も大きい。

 

しかし、今回はレイカーズがラッセル以外にドラフトで指名したラリー・ナンスJr.(Larry Nance Jr.)をピックアップしてみる。

 

206㎝でパワーフォワードのナンスは今季のドラフトの際に1巡目全体27位でレイカーズから指名を受けた。

 

ワイオミング大(University of Wyoming)出身のナンスは同大学に4シーズン在籍し、最終学年次に平均16.1得点、2.5アシスト、7.2リバウンド、1.2スティール、1.2ブロック、2.3ターンオーバーを記録。

 

ディフェンスが良く、走れるフォワードとして評価されていたが、1巡目で指名されたのは少々意外でもある。

 

ちなみに、ナンスの父はフェニックス・サンズクリーブランド・キャバリアーズで活躍し、初代スラムダンクコンテスト優勝者のラリー・ナンス。

 

 

サマーリーグ

 

 

息子ナンスは今夏のサマーリーグに参加。

 

5試合に出場し1試合で先発。

平均19.4分、2.6得点、0.6アシスト、3.8リバウンド、1.6スティール、1.4ターンオーバー

 

ポストプレイについてはまだNBAで通用する感じではなく、これから練習をしていくべきスキルだろう。

ディフェンスに関しては期待できそう。

フィラデルフィア・76ersのドラ3、ジャーリール・オカフォーを強烈にブロックしたシーンは非常に印象的だった。

 

 

・プレシーズン

 

 

ナンスは現在プレシーズンに4試合出場している。

 

 vs ユタ・ジャズ

11分、1アシスト、3リバウンド

 

 vs トロント・ラプターズ

11分、3得点、1アシスト、5リバウンド

 

 vs マッカビ・ハイファイスラエル

7分、4得点、4リバウンド、1スティール、2ターンオーバー

 

 vs ゴールデンステイト・ウォリアーズ

12分、8得点、1アシスト、2リバウンド、2スティール

 

同ポジションにはジュリアス・ランドルやブランドン・バスがいるため、レギュラーシーズンでは出場のローテーションに入ることは難しいだろう。

 

多くの経験を積む必要がありそうなので、NBADリーグで過ごすことも十分考えられる。

素質は良いので経験値さえ積ませれば上手くチームに馴染んでいきそうなプレーヤー。

 

ソーナンスよね  

 

ラーーー!今日のダンク!!(33秒)


NBA Official Video

 

スポンサーリンク